無料面談相談予約

概要

ご相談可能ジャンル

不倫慰謝料問題、婚約破棄問題でお悩みの方

離婚問題でお悩みの方はこちらの面談相談をご利用ください。

料金は?

無料です。

時間は?

30分です。

通常面談相談の特典

下記の2条件を満たしていただいたご依頼には、スタンダードコース又はライトコースの契約期間を無料で5営業日延長させていただきます。

  • (1)通常の面談相談(無料面談相談は除きます。)をお申し込みいただくことです。
  • (2)面談相談終了後48時間以内に、スタンダードコース又はライトコースをお申込みいただくことです。

面談相談の特典詳細につきましては、こちらのとてもお得なキャンペーン実施中!をご確認ください。

ご利用いただける方

現在無料面談相談は、当事務所にご依頼を検討されている方に限らせて(もちろん、実際にご依頼されるかどうかはご相談後に判断されてください)いただいております。

※「ご依頼」とは「書面作成が可能なコースにお申し込みいただくこと」です。

ご自身で問題解決をとお考えの方や、他の事務所にご依頼を予定されている方は、こちらの面談相談をご利用いただきますようお願い致します。

無料面談と通常面談の違い

無料面談相談と通常面談相談には以下のような違いがあります。

無料面談相談 通常面談相談
料金 無料 7000円
相談時間 30分 1時間
スタート時間 10時から17時 10時から19時
ご相談できる方 当事務所にご依頼を検討されている方 原則としてどなたでも
相談可能ジャンル 不倫問題
婚約破棄問題
不倫問題
婚約破棄問題
離婚問題
請求を受ける側の方 実際に請求を受けて以降相談可 請求を受ける前から相談可
キャンペーンの適用 不可能 可能

無料面談相談で禁止しているご相談

以下の場合のご相談はお受けすることができません。

  • 1 当事者以外の第三者からのご相談(親、兄弟姉妹でもお断りします)
  • 2 未成年の方からのご相談
  • 3 調停、訴訟、税金など行政書士業務以外のご相談及び調停や訴訟になっている(なることがほぼ確実)ご相談
  • 4 法的な内容ではなく、人生相談に類すると考えられる内容のご相談
  • 5 具体的書類作成方法(添削等を含みます)のご相談
  • 6 外国人が絡む問題のご相談、一方が外国在住の方のご相談
  • 7 あまりにも自己中心的な考えの方からのご相談
  • 8 請求を受ける側の方の場合、まだ実際に請求を受けていない時点でのご相談
    まだ実際に請求を受けていない方はこちらの通常の面談相談をご利用ください。
  • 9 当事務所のサービス(メール相談など)を一度ご利用いただいた方からのご相談
    既に当事務所のサービスをご利用いただいた方はこちらの通常の面談相談をご利用ください。

ご注意事項

面談相談を予約される場合は、面談開始ご希望日時を平日の10時から17時の間で、予約メール送信時刻から24時間以降の時間帯をご指定下さい。

手順

  • (1)下記のフォームに必要事項を記載されて、送信してください。
  • (2)ご質問内容を拝見させていただき、当事務所がご相談をお受けすることが適切でない内容の場合(当事務所の専門外、弁護士等他士業に相談されたほうがいいケースなど)はその旨、ご相談をお受けすることが適切であると思われる場合は、2営業日(土日祝日休み)以内に面談相談時間調整のメールをお送りします。
  • (3)相談者と当職の時間調整が終わりましたら、その時間に当事務所までお越しください。ご相談に応じさせていただきます。

面談相談フォーム

全項目記入必須です

お名前

※必ず本名で記載してください。

フリガナ
都道府県
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス

(再度入力)
性別 男性
女性
年齢
ご依頼を検討されているコース コース

※ご自身で問題解決をとお考えの方や、他の事務所にご依頼を予定されている方は、こちらの面談相談をご利用ください。

※検討していただいておりますコースは、書面作成が可能な3種類のいずれかを記載してください。

ご相談の概略

※文字化けを防ぐために適度に改行してください。

※面談相談を円滑に進めるために簡単に現在の状況と、どういうことを聞きたいかについて記載してください。

第一希望日時

【記載例】1月1日15時30分

※面談相談時間は30分で、面談開始が平日の10時~17時の間を指定してください。

※予約メール送信の24時間後以降を記載してください。

第二希望日時
第三希望日時

不倫慰謝料、婚約破棄、離婚相談室TOPに戻る

ページの先頭へ